水戸市千波町の歯医者[御茶園通り歯科クリニック Osaen-Dori Dental Clinic]は、顕微鏡治療(マイクロデンティストリー)からインプラント、ホワイトニング、口腔外科、小児歯科まで親切丁寧に診療しています。

cerec acセレック

セレック(CEREC)とは、CEramic REConstructionのことで、医療先進国のドイツで開発された高性能な修復物作成マシンのことです。コンピュータ制御により、歯の修復物を短時間で作ることができます。

3D光学カメラで患部をスキャンするため、通常の治療に比べ、歯への負担はもちろん、治療回数がとても短いので体にかかる負担も大幅に減らせます。

セレックは、このような方にオススメです

  • 治療に時間をかけたくない方
  • 金属アレルギーをお持ちの方
  • 白くてきれいな歯を希望される方
  • 低価格で審美歯科治療を受けたい方
  • 銀歯ではなく白く自然に見せたい方
  • 高精度な治療を希望されている方

セレック治療の流れ

  • スキャン(型取り)

    歯の治療する部分を削り、3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)します。
    型取りの不快感を味わうことはありません。
    わずか数秒で、患部の歯列がモニター上に再現されます。

  • コンピュータによる修復物の設計

    コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。
    歯の形態や噛み合わせの調整を、モニター上であらゆる角度から行い、理想的な形に設計。その後はセラミックブロックから最適な色のものを選定します。

  • 専用の機械で修復物を作製

    コンピュータで設計されたデータをもとに
    ミリングマシンという特別の機械(CAM)がセラミックのブロックを削り出し、修復物を精密に整えていきます。

  • 口腔内にセット

    特殊接着技術を用いて、削り出されたセラミック歯を 口腔内へセットします。これで治療完了となります。
    スキャンからセットまでおおよそ90分以内です。