水戸市千波町の歯医者[御茶園通り歯科クリニック Osaen-Dori Dental Clinic]は、顕微鏡治療(マイクロデンティストリー)からインプラント、ホワイトニング、口腔外科、小児歯科まで親切丁寧に診療しています。

concept診療コンセプト

大切な歯を守るために

御茶園通り歯科クリニック 院長 高橋 佳男

「できるだけ削らない」「抜かない」「痛くない」ことを大切にし、「心地よい」「安心」「清潔」な治療が受けられる歯科医院を目指しています。

当院では歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を導入しているので細部まで正確で丁寧な治療がおこなえます。実際の治療状況をビデオに収め、患者さんに見ていただきながら説明をおこなうのでインフォームドコンセントの一助になれると考えています。また、治療後は必ず予防でアフターフォローをしていきます。コミュニケーションを大切にし、患者さんと医師の二人三脚で治療を進めていきましょう。

一度削った歯は二度と元に戻すことはできません。一度きりの大切な人生を、健康で素敵な笑顔で過ごしていただけるお手伝いをしていきます。「痛い」から行く歯科医院ではなく、できれば「痛くならないように」行く歯科医院でありたいのです。定期的な検診とクリーニングを通じた患者さんのお口の健康のサポートを、御茶園通り歯科クリニックにお任せください。

皆様に、最新かつ最良の歯科医療を提供し、お口から始まる全身の健康管理に貢献できるよう、スタッフ一同精一杯頑張ってまいりますので、ぜひ御茶園通り歯科クリニックに足をお運びください。

ロゴマークに込めた思い

御茶園通り歯科クリニック Osaen-Dori Dental Clinic

当院の入口や看板にもあるロゴマークは、御茶園通り歯科クリニックのブランドシンボルです。このロゴマークは上から見た歯の形で、この中央にある図形は重なり合った院長のイニシャル「Y・T(髙橋佳男)」でもあります。みなさまの歯科診療の中心として、いつまでも頼りになる歯科医院であり続けるようデザインしました。

また、色は御茶園通りの名をイメージするような落ち着いた新緑のグリーンです。内装もグリーンを印象的に使用し、ナチュラルな雰囲気で心地よい診療スペースを目指しました。(内装や設備の写真はこちらから)

これからも皆さま笑顔と健康のため、日々研鑽してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

クリーン環境について

虫歯や歯周病は、細菌が原因です。 そしてまた、歯科の治療は細菌との戦いでもあります。御茶園通り歯科クリニックでは、1回の治療ごとに使用した機器を、専用の機器を用いて、徹底的に洗浄し除菌します。当然タービンも治療ごとに滅菌しています。「歯科外来診療環境体制」の施設基準を満たしています。

消毒室
機械や装置の清潔さを保つため、消毒室もつねにクリーンな環境を維持しています。

ゴム手袋は患者様ごとに毎回交換し、治療が終るたびに診察台やイスのクリーニングも行います。さらにイスの内部に組み込まれた配管装置の定期的な洗浄をおこないます。

強力な空気清浄機も設置し、きれいな水と空気の中で治療がおこなわれます。このような徹底した除菌作業により、患者さんから患者さんへの感染を予防しています。

  • オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)
    あらゆる菌を安全に滅菌できます
  • 大型超音波洗浄器
    さらに細かい汚れを取るためにこの超音波洗浄器に
    かけて、器具類を清潔に保ちます。
  • 紫外線殺菌灯

  • スチームクリーナー

  • ホルホープ(ガス滅菌器)

  • ウォッシャーディスインフェクター(器具除染用洗浄器)