水戸市千波町の歯医者[御茶園通り歯科クリニック Osaen-Dori Dental Clinic]は、顕微鏡を用いた治療(マイクロデンティストリー)からインプラント、ホワイトニング、口腔外科、小児歯科まで親切丁寧に診療しています。

news and blogクリニック通信

御茶園通り歯科クリニックのニュースページでは、歯科治療を中心に、さまざまな内容をつづります

2010

10/29

FRI

新潟大学研修医支援塾

28日午後、29日午前の診療を休診にして、
28日の夜におこなわれた母校新潟大学歯学部同窓会の
研修医支援塾でお話しさせていただきました。

自分のときにはこういうのはなかったので、興味深い試みです。


開業や顕微鏡治療について


同窓会会長の多和田先生

このような機会を与えていただいた同窓会の先生方ありがとうございます。

2010

10/17

SUN

All on 4 セミナー

16、17日と品川でインプラントトレーニングしていきました。

下尾先生からALL-ON-4を学んできました。
無歯顎の患者さんが4本のインプラントで、即日に歯が入ることができます。
総入れ歯(それに準じる状態)で悩まれている患者さんにとっては、
とっても画期的なことです。

内容も時間もかなりハードでしたが、
インプラントのポイントがいくつもあり、
非常に詳しかったです。

このコースはこれで終わりなのが残念です。

また後日オペ見の予定です。

最後にお決まりの下尾先生との記念写真

2010

10/3

SUN

最先端顕微鏡治療

2日夜は上野でおこなわれた日本顕微鏡歯科学会の講演会に参加してきました。

治療をいかにして動画保存していくか、また編集していくかを聴いてきました。

顕微鏡治療は実際どうやって治療しているか確認できるので
患者さんにより納得した説明ができます。

3日は、朝から三橋純先生の「デンタルみつはし」で治療をみせてもらいました。
日曜日なので実際の診療は休みですが、
特別に患者さん一人をレクチャー付きで治療するというものでした。

ということで被験者は自分です!

体を張って勉強です!!

メガネに画面がついていてライブでみることができるシステムが導入されています。

自分の歯に振動が加わるのを感じながら削ってもらい、
さらに詳細な解説付きの治療を見れる機会はなかなかないです。

アドバンスなラバーダムの装着方法、窩洞形成の勘所、充填のポイントは本当に勉強になりました。

歯科医師達に囲まれ、さらにアシスタントも歯科医師です。
ミロ先生のブログ

使う器具材料も当然ながら、高度な技術、さらに時間もかかることから保険では無理です。
また、症例も選ばないといけないといけないです。

しかし、患者さんにとってはその日で金属ではない修復ができることからとってもメリットがあると思います。

最後にお決まりの三橋先生との記念写真

撮影ミロ先生

2010

9/23

THU

結婚式にいってきました

越後湯沢へ日帰りで、大学の先輩の結婚式に行ってきました。

二人とも大変お世話になっている先輩です。
いつもでもお幸せに!

そのあと友人と観光へ。
知る人ぞ知る「雪国奇木館」

なんとも摩訶不思議なところです。

おまけ


礼服で登るのは大変でした・・・

2010

9/19

SUN

マイクロエンド実習アドバンスコース

18・19日は東京医科歯科大学でおこなわれた
マイクロエンド実習アドバンスコースに参加してきました。

アシスタントワークも含めたマイクロコースは日本で初めてだそうです。
人気がありすぐに募集終了したそうです。

ただ、偶然にも定員12人中3人も知り合いの先生でした。
顕微鏡を使っている先生はまだまだ少ないですが、それにしてもこの業界狭いです。
ミロ先生も来ていました。

2日間講義と実習の繰り返しで、充実した内容でした。

実習風景

井澤先生と

最後に白水貿易のみなさん準備設営進行ありがとうございました。