水戸市千波町の歯医者[御茶園通り歯科クリニック Osaen-Dori Dental Clinic]は、顕微鏡治療(マイクロデンティストリー)からインプラント、ホワイトニング、口腔外科、小児歯科まで親切丁寧に診療しています。

news and blogクリニック通信

御茶園通り歯科クリニックのニュースページでは、歯科治療を中心に、さまざまな内容をつづります

2018

10/13

SAT

10月の勉強会

こんにちは!

歯科衛生士の内田です。

今年も2回目、フリーランスの加藤久子先生にきていただき、今回も沢山のことを学ばせていただきました。
今回は、う蝕検査について学びました。
う蝕検査とは、専用のガムを5分間かんでもらい唾液の量と質、虫歯菌の量を調べることです。

虫歯菌には虫歯のきっかけを作るミュータンス菌と、虫歯の進行させるラクトバチラス菌の2種類がいます。
この2種類の菌が多いとどんなにキレイに歯を磨けていても、虫歯が出来やすくいお口となります。治療してもまた虫歯になるのも、この菌が多いためです。
また、緩衝能という唾液の力でどれだけ虫歯になりにくくしてくれるのか、専用の試験紙を使用して調べます。

その結果をもとに虫歯になりやすい方の今後の対策と、今後虫歯にならないように一緒に考えアドバイスをいただきました。

5E83F322-BCF6-4056-94CC-C9CA8484B76A

そのあとは実際に患者さんのクリーニングをしているところもチェックしてもらいました。

9867BD90-210C-4136-8CA6-101CB6AD529B

また、スケーラーのシャープニング(研ぐこと)を見てもらい、シャープニングのポイントも教えていただきました。

B98DA5CF-2114-45BD-AEFA-3791E393DF22

3D886167-9455-46A1-B0D7-E04F07F04AEE

今回も、う蝕検査やクリーニングの仕方、スケーラーのシャープニングなど学べたので、今後の診療に活かしていきたいと思います。

一覧へ