水戸市千波町の歯医者[御茶園通り歯科クリニック Osaen-Dori Dental Clinic]は、顕微鏡治療(マイクロデンティストリー)からインプラント、ホワイトニング、口腔外科、小児歯科まで親切丁寧に診療しています。

news and blogクリニック通信

御茶園通り歯科クリニックのニュースページでは、歯科治療を中心に、さまざまな内容をつづります

2019

3/9

SAT

3月

こんにちは!

歯科衛生士の内田です

私は乾燥芋が好きでよく食べるのですが乾燥芋って結構硬いですよね

来院して下さる患者さんも乾燥芋を食べて際詰め物が取れたなどというお問い合わせが結構ありました。

乾燥芋など硬いものを食べるとき自分の歯で食べるとおいしいですよね

何らかの原因で抜けてしまった歯をそのまま放置してはいませんか?

今月は歯がないことの悪影響についてお話ししたいと思います。

歯がない状態は、実は皆さんが想像している以上に大きな悪影響を及ぼします。

悪影響①

奥歯がなくなると確実に「噛めなく」なります。特に前から6,7番目の奥歯(大臼歯)を1本失っただけで、すりつぶす力が30%落ちると言われています

悪影響②

歯は隣同士の歯が倒れないようにお互い支え合っています。歯がなくなってしまったまま放置すると、隣の歯が傾斜したり、回ったりしてしまいます。

無くなった歯の反対側の歯は、噛み合う相手を失ってしまうことで時間とともに歯が浮いてきてしまい、伸びたように感じます。

抜けた歯を放置することは、そこが「噛めない」「見た目が悪くなる」だけでなく、お口全体にも影響を及ぼし、最終的には全身へ行き渡って寿命までも短くします。健康長寿のためにも、もし抜けたまま放置している歯があったら、是非ご連絡下さい。

最近偕楽園の梅を見に行きました

春が近づいてきているなと感じつつ、まだまだ寒い日も続いているので体調を崩さぬようお気をつけて下さい。

 

 

 

一覧へ