水戸市千波町の歯医者[御茶園通り歯科クリニック Osaen-Dori Dental Clinic]は、顕微鏡治療(マイクロデンティストリー)からインプラント、ホワイトニング、口腔外科、小児歯科まで親切丁寧に診療しています。

news and blogクリニック通信

御茶園通り歯科クリニックのニュースページでは、歯科治療を中心に、さまざまな内容をつづります

2017

5/25

THU

もうすぐ6月

こんにちわ。歯科衛生士の阿久津です。

もうすぐ6月ですね。いつの間にか1年の折り返しに突入、、。早いですね。

6月はジメジメした日が続きそうですが、そんな中咲くアジサイはとても綺麗ですよね!
image

そして6月といえば、毎年6月4日〜10日は『歯と口の健康週間』です。

ちなみに今年の標語は「おいしい、と元気を支える丈夫な歯」です。

 

そこで今回は丈夫な歯を保つためにも必要な詰め物や被せ物についてのお話をさせていただきたいと思います。

詰め物や被せ物はいろいろな素材が何種類かありますが代表的な素材を4つ解説したいと思います。

1つ目はプラスチックですが安価ですが着色が付きやすかったり傷や摩耗に弱く雑菌を引き寄せやすいです。

2つ目はセラミックは陶材を歯科用に強化させたものでお皿とおなじで白く透明感があります。ただし強い衝撃には弱く製作費がかかるといった面もあります。

3つ目はゴールドですが見た目は白くはないので審美性にはかけますが精度が高いため歯にピッタリと装着ができ自然歯と同じくはいの硬さなので周りの歯を痛めるリスクが最小限です。ただし金ですので材料費が高くなります。

4つ目はジルコニアです。ジルコニアは真っ白でとても硬くセラミックよりも強度がありますが、セラミックほど透明感はありません。また材料、製作費用がかかります。

当院では勿論、上記4つの素材を使用した詰め物や被せ物にすることができます。

それぞれのメリット、デメリットがありますのでお気軽にご相談ください!
皆様の口腔内の状態にあい、「おいしい、と元気を支える丈夫な歯」であるためのものをご提案させていただきます。

それでは今後も皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

阿久津

2017

5/8

MON

6月の診療日について

ご縁あって当院を受診されるすべての患者さまに適切かつ最良な治療をお受け頂けます様、受付より少しばかりお願いがございます。

当院では、皆様によりよい診療をお受け頂く為に、院長及びスタッフで様々な事前準備を行い、お一人お一人に十分なお時間を確保させて頂いております。

その為、急なお痛みで直接ご来院頂いても、診療の内容によってはどうしても医師の手が離せないお時間帯やお席に空きがない場合がございます。

原因究明や適切な処置を行うべく診断は必要になる為、他の患者様とのお約束があるにも関わらず急なご来院の患者様を拝見するということは、何日も前からお約束を頂き、お時間を調整して下さっている他の患者様をお待たせしたり、貴重なお時間を短縮して頂いたりしなければならないということになります。時間を守ってご来院されている患者様とのお約束をお守りすることができなくなってしまうのです。

一人の患者様のみならず、全ての患者様にご迷惑をお掛けしないよう、少しでも、お待たせしないお時間帯をご案内させて頂きたく、お手数でも予めお問い合わせの上ご来院下さいます様お願い申し上げます。

特に土曜日は非常に混雑し、ご予約が大変取りにくくなっております。診療日をお確かめの上、お早めにご相談下さいませ。

尚、お約束の変更やキャンセルは、キャンセル待ちをされている方に、一人でも多くお席をお譲りしたく、3日前までにお電話下さいます様ご協力お願い申し上げます。

また、予約時間の3分の1を経過した遅刻は、治療を途中で終わりにすることが難しいので、お約束のお取り直しをお願いしております。

確実にご来院できるお時間でご予約ください。

一緒にお口の健康維持のお役にたてます様尽力致します。お電話お待ち申し上げます。

佐野川

2017

4/28

FRI

もうすぐGW

こんにちわ。

歯科衛生士の内田です。

最近やっとあたたかくなってきましたね!

五月は新生活の蓄積された疲れに加え、月初めの大型連休で生活リズムが乱れ、心身ともに不調がでやすい時期です。
そんな時は歯茎の腫れや口内炎など、思わぬトラブルがでやすいものです。

 

また疲れがでるとドライマウスの原因にもなります。

口腔内が乾燥していると虫歯や歯周病にかかりやすくなったり、口臭の原因を引き起こしたり、誤嚥性肺炎を引き起こします。
実はドライマウスはとても危険なのです!

 

ドライマウスのかたは普段から常にガムを噛んだり、唾液腺のマッサージをおこなったりすることを心がけましょう。唾液腺のマッサージについては歯科衛生士にお気軽にお尋ねください。

そして御茶園通り歯科クリニックに四月から新卒の衛生士が入社しました。

毎日一生懸命練習に励んでいます。

今後とも皆様のご来院を新しいスタッフと、共にこころよりお待ちしております!

2017

4/10

MON

5月の診療日について

ご縁あって当院を受診されるすべての患者さまに適切かつ最良な治療をお受け頂けます様、受付より少しばかりお願いがございます。

当院では、皆様によりよい診療をお受け頂く為に、院長及びスタッフで様々な事前準備を行い、お一人お一人に十分なお時間を確保させて頂いております。

その為、急なお痛みで直接ご来院頂いても、診療の内容によってはどうしても医師の手が離せないお時間帯やお席に空きがない場合がございます。

原因究明や適切な処置を行うべく診断は必要になる為、他の患者様とのお約束があるにも関わらず急なご来院の患者様を拝見するということは、何日も前からお約束を頂き、お時間を調整して下さっている他の患者様をお待たせしたり、貴重なお時間を短縮して頂いたりしなければならないということになります。時間を守ってご来院されている患者様とのお約束をお守りすることができなくなってしまうのです。

一人の患者様のみならず、全ての患者様にご迷惑をお掛けしないよう、少しでも、お待たせしないお時間帯をご案内させて頂きたく、お手数でも予めお問い合わせの上ご来院下さいます様お願い申し上げます。

特に土曜日は非常に混雑し、ご予約が大変取りにくくなっております。診療日をお確かめの上、お早めにご相談下さいませ。

尚、お約束の変更やキャンセルは、キャンセル待ちをされている方に、一人でも多くお席をお譲りしたく、3日前までにお電話下さいます様ご協力お願い申し上げます。

また、予約時間の3分の1を経過した遅刻は、治療を途中で終わりにすることが難しいので、お約束のお取り直しをお願いしております。

確実にご来院できるお時間でご予約ください。

一緒にお口の健康維持のお役にたてます様尽力致します。お電話お待ち申し上げます。

 

佐野川

2017

3/23

THU

こんにちは。
歯科衛生士の阿久津です。

最近は風が冷たい日もありますが、少しづつ暖かくなってきましたね‼︎
梅の花がとても綺麗に咲いてきましたね。

最近の御茶園通り歯科クリニックの出来事といえば、フリーランスの歯科衛生士の加藤久子先生が来てくださいました。当院ではありがたいことに定期的にお世話になってるんです。

加藤久子先生からは、今回は適切に歯石やプラーク除去、レントゲン写真がとれるような テクニックやポジショニング、器具の選び方や手入れの仕方、器具の特製だけにとどまらず、患者様に不快な症状を与えないために施術前の気遣いなども教えていただきました。歯は定期的にお掃除することが重要なので患者様に通い続けていただくためにはとても重要なことですよね。

私自身、加藤先生に何度かお世話になっておりますが、今回もとっても勉強になりましたし、確実にスキルアップできたなと実感することができました。
この成果を活かして今後も皆様のお口のお悩みを少しでも解決していければと思います。

加藤久子先生の本はいくつかもっていますが新しく購入したのでもう一度読んでこのテクニックを忘れないように復習したいです。

そして、患者様により快適に通っていただけるような歯科医院作りとして「クリンネス」について教えてくれる小林宏さんがきてくださいました。
「クレンリネス」とは 〜予防清掃〜 のことだそうです。
歯科と全く同じだとおっしゃっていました。
手遅れになる前に、お口のお掃除を定期的に行うことが大事なのと同じで、汚れる前に日々綺麗を徹底するということが、通いたい、働きたい医院を作り上げるそうです。
実際に医院を綺麗にするために機材を使用して一緒に院内を清掃してくださいました。
沢山な機材をくださったので、目に行き届きにくい箇所も徹底的に綺麗にしていこうと思いました。

そして今後は皆様に更に快適に通っていただける医院をスタッフ一同で作っていきたいと思います。